スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。
本日は「キャラクター造形について」です。
■キャラを立たせるための要素

1、名前があっているか?
2、顔や姿がみえてくるか?
3、リアリティはあるか?
4、魅力、存在感はあるか?


どんな名前を与えるかはとても大切。ふさわしい名前を!
名前ではなく作品を通してあだ名しか登場しない場合もある。
例えば夏目漱石の「坊っちゃん」など



 ……ってことで、今回は早速キャラクターシート作り
キャラクターシートは物語の中でキャラクターの一貫性を持たせるために大切です。

最近はキャラクター作成を助けてくれるサイトもたくさんあります。
私がよく利用しているのはcharasujiというサイトです。
まあ、これはこれで面倒なんですけど。

  私のcharasujiマイページ
 ←リンクあり

自分なりにエクセルなどでキャラクター票を作っておくのもいいかもしれませんね。
項目は、自分が使いやすい感じでいいんじゃないかな?


例えば……

・名前
・生年月日
・職業
・身体的特徴
・性格&クセ
・その人物のちょっとしたエピソード

  ……などなど、項目はお好きに!

あと私がつくるのは呼び方リスト。
キャラがお互いになんて呼び合っているか、自分のことをなんて読んでいるかの票です。
最初の頃「わたくし」だったのに、最後では「私」になってたりしないように。
&ファンタジーものだったり長編だったりで、何年にも渡ってのお話の場合年表は必須です。
プロット以上に大切かも。


小説講座まとめの目次
第一回
第二回
第三回
第四回
第五回
第六回
2018/06/18(月) 10:07 小説の作り方 PERMALINK COM(0)
スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。

COMMENT FORM

以下のフォームからコメントを投稿してください